世界遺産 京都 醍醐寺のお楽しみ情報を毎月発信! だいごじファン!

過去のてらこやプロジェクト行事のご紹介

◆こちらのページでは現在までに行われた
てらこやプロジェクトの行事をご紹介しております。

第二回てらこやプロジェクト ファミリーフェスin醍醐寺

◆てらこやプロジェクト ファミリーフェスin醍醐寺

2014年11月16日『第二回てらこやプロジェクト ファミリーフェスin醍醐寺』が行われました。
当日は、三宝院や伽藍、霊宝館(以上は拝観・入館料が必要)をはじめ、雨月茶屋周辺、桜の馬場で、さまざまな催しが行われました。その様子の一部を映像でご紹介します。

2014年3~4月に行われた『こどもてらこや』

もともと学校の役割でもあったお寺で、色々な体験を通して「力強く生きる力」を育んでいただく場所です。
3~4月の間に計4回行われた『こどもてらこや』では、各回の授業の時間にその道の専門家の先生をお招きして普段ではできない貴重な経験をしました。

◆こどもてらこやタイムスケジュール

11:30 てらこや教室集合
11:40~12:20 醍醐寺境内の拝観・法話
12:30~13:10 昼食
13:20~14:20 授業の時間
14:30~15:00 習字(写経)

◆「授業の時間」講師紹介

テーマ たたみの原料、天然のい草を使ってのコースター作りとたたみについて
対  象 小学1年生~小学6年生

先生からの
メッセージ
長宗誠先生 講師:大阪市平野区 喜連瓜破 たたみの田伏スタッフ 
長宗 誠先生
たたみは日本の文化、心だと思っています。
昨年のてらこやでは、多くのこどもたちに「たたみの良さ」を伝えることができました。今年も楽しみにしています。

 

テーマ 自分の魅力を高めよう!パーソナルカラーリストに学ぶあなた自身の色
対  象 中学生~18歳未満

先生からの
メッセージ
齊藤 美雪先生講師:大人とこどもに色の楽しさを伝える
1級色彩コーディネーター 齊藤 美雪先生
今の僕・ワタシの気持ちは, 色選びでわかります。
色は作ることができます。君の気持を作ってみましょう!
2歳~大人まで楽しんでいただけます!

 

テーマ 想像力を膨らまそう!身近にある色々なモノを使ってオリジナルの作品作り
対  象 小学1年生~小学6年生

先生の
活動内容
齊藤 美雪先生講師:クレヨン救急士 赤松 典子先生
H21年2月~児童養護施設にてクレヨン教室(大阪府吹田市)
H23年9月~1年間 東日本大震災、被災避難者さんに、
アートセラピー活動(京都山科市)

 

テーマ 経営コンサルタントから学ぶ、仕事・商売の楽しみと、その本質
対  象 中学生~18歳未満

先生からの
メッセージ
依岡 聡先生講師:進学教室浜学園 元理科非常勤講師
依岡 聡先生
◎畳店・工務店などの小さいお店~電力・鉄道会社の社員研修
◎就職支援講師を担当して感じることは、早い時期から仕事や商売の理解を深めることで、デキル大人になると思います。

ページのトップへ▲

2013年11月に行われた『こども寺子屋』

こども寺子屋とは、「入りて学び出でて行う」を考え方の基本に持ち、心を癒す場所、学びの場所、コミュニティの場所であるお寺にて読み・書き・そろばん(11月は囲碁)を楽しく学び、力強く「生きる力」を育む場所です。

◆開催要項

内  容

①第一講座
境内の拝観、畳コースター作り、京都伝統工芸体験、写経、他

②第二講座
境内の拝観、囲碁教室、京都伝統工芸体験、写経、他

③第三講座
境内の拝観、囲碁教室、音楽教室、写経、他

期  間 2013年 11月9日・16日・23日の各曜日(計3回)
対  象 小学生(1年生~6年生)

ページのトップへ▲

2013年9月に行われた『ファミリーフェスin醍醐寺』

親子で楽しみ、学んで頂くことを目的に「てらこやプロジェクト ファミリーフェスin醍醐寺」が開催されました。
当日は、三宝院や伽藍、霊宝館(以上は拝観・入館料が必要)をはじめ、雨月茶屋周辺、桜の馬場で、さまざまな催しが行われました。

  • ドイツパンの日催しドイツパンのお店で試食
  • 似顔絵コーナーそっくりな似顔絵を書いてもらいました
  • 写経経文を書き写しています
  • ワークショップ映画『祈り』ワークショップで映画『祈り』上映中

ページのトップへ▲