HOME

秋期夜間拝観のご案内

期間:11月16日(金)~12月2日(日)

写真:中島佳彦

五感を澄ませ 僧侶とともに祈る 錦秋の夜

醍醐寺では、平成23年より秋期夜間拝観を行い、多くの皆様にご参拝いただきました。
本年も昨年に続き、秋期夜間拝観を行います。
夜間照明に映し出される伽藍と読経によって創られる、
本物の《祈りの世界》をぜひこの機会に体感してください。

◆期間  平成30年 11月16日~12月2日
◆拝観時間  午後6時~午後8時50分(但し午後8時10分受付終了)
◆拝観場所  醍醐寺 下伽藍(金堂、五重塔、林泉、無量寿苑)
◆拝観料  1000円 団体800円(20名以上)※小学生以下無料
 ※予約なしで拝観できます。

橋より弁天堂を臨む

林泉「弁天堂」

特別事前予約拝観券

  • ※特別事前予約拝観券は事前申込制となります。(団体、個人)

  • 早めに入場(17:45~)できる
    特別拝観券です。
    1300円
    詳細はこちらから

  • 早目入場に甘酒かぜんざいが付いた
    お得な拝観券です。
    1600円
    詳細はこちらから
  • ページ下部の[特別事前予約拝観券お申込み]からどうぞ
◆お申込み
お問合せ
電話:075-571-0002 受付時間9:00~17:00 まで
◆アクセス 総本山醍醐寺へのアクセス方法はこちらから
◆備考   ご来場は、公共交通機関を(電車・バス・タクシー)をご利用ください。
混雑状況などにより、拝観制限をする場合がございます。
ご了承ください。

特別法要 -参座記念品進呈-

◆法要期間 夜間拝観期間中 午後6時~午後8時30分
◆法要場所 下醍醐観音堂
◆御志納料 3,000円 
※御祈願、御回向は当日お申込みいただけます。

特別イベント

今年の夜間拝観でも奉納コンサート、声明公演が行われます。
場所はいずれも金堂となります。日程・出演者については下記をご覧ください。
◆奉納コンサート
桃山音楽隊モモンガ! 出演:MOMONGA(桃山音楽隊モモンガ!)
日程:11月22日(木)午後7時~
場所:金堂
桃山音楽隊モモンガ!さんのホームページ
2013年春に結成された京都伏見発の4人組バンド。各メンバーの好みをアイルランド音楽と融和させた「寄せ鍋アイリッシュ」が売り。「音楽で人を地域を元気にしてしまおう」をテーマに関西圏のあらゆる場所で演奏活動を行っています。
◆声明公演
御詠歌の世界『平安の響』
古来より、歌は人々の喜怒哀楽や想いを表現する手段として、 広く浸透してきました。なかでも、五・七・五・七・七の和歌に節 をつけたものを「詠歌(えいか)」、五七調あるいは七五調のものを「和讃(わさん)」といい、一般的にこれらを総称して「御詠歌」 と呼ばれています。声明とともに心に響く調べをご堪能ください。
総本山醍醐寺 声明公演
日程:12月1日(土)午後7時~
場所:金堂

― 秋期夜間拝観 ― 特別事前予約拝観券のお申込みは下記のボタンからどうぞ。

この機会にぜひ!

人生に役立つ法話や行事案内をお届けする「醍醐寺メルマガ」の購読、
数多くの特典もある「醍醐寺友の会」への入会もご検討ください。

メールマガジン登録

醍醐寺友の会

このページのトップへ▲