朱印・拝観案内

ご祈願/ご廻向/写経

祈願

醍醐寺では、「目に見える命」に対する祈りを“ご祈願”とし、観音堂と報恩院において毎日すべての“いのち”に対して祈りを捧げております。この祈りによって、より力強く、もう一歩前に進むことができるのです。

●観音堂

観音堂では、毎日午前10時30分、午後2時より、観音経読誦会を行っており、併せて御祈願をしております。
僧侶と一緒に、どなた様でもご自由に参座し、観音経をお唱えすることができます。
郵送または、観音堂納経所にてご祈願の受付を行っております。
祈願料は、3,000円にて准胝観音ご宝前にて1週間ご祈願した後、希望者には郵送させていただいております。

●報恩院

報恩院では、毎日午後1時より、本尊不動明王のご宝前で護摩による御祈願を行っております。郵送または、三宝院納経所にてご祈願の受付を行っております。護摩にはどなたでも自由に参座できます。祈願料は、3,000円からで、護摩札は参座した方には手渡し、おいでになれない方には郵送もできます。
※添護摩木(大500円、小300円)は、報恩院、観音堂、三宝院納経所にございます。護摩木は、当日の護摩にて読み上げ・御焚き上げいたします。

廻向

醍醐寺では、「目に見えない命」に対する祈りを“ご廻向”と呼んでおります。
この祈りによって、いのちの尊さを感じ、心に安心を得ることができるのです。

●観音堂

観音経読誦会のとき、あわせて経木塔婆供養をいたしております。
廻向料は、1霊1,000円で一週間准胝観音ご宝前にてご廻向しております。

●報恩院

報恩院では、毎日午後1時からの護摩終了後、引き続き、座を移して、阿弥陀如来のご宝前にてご廻向しております。
ご廻向は、一時廻向(1座のみ)が3,000円
月牌料(1年間毎月1回)が5,000円
日牌料(1年間毎日1回)が10,000円となっております。

写経

醍醐寺三宝院では、「高王十句観音経」の写経を随時受け付けております。約15分程で、観音様に祈りを捧げ、心身のリフレッシュをしていただけます。お申し込みは、醍醐寺三宝院納経所にて、写経奉納料1,000円で受け付けております。
醍醐寺では、下記の要領で毎月第2日曜日に、修証殿2階で写経会(般若心経)を開催しております。


受付:醍醐寺三宝院拝観受付 午前9時より11時30分まで
奉納料:2,000円(写経奉納料、拝観料、昼食代含む)
正午より写経奉納法要、終了後解散

観音堂で毎日行われている観音経読誦会

報恩院 祈願・廻向所

報恩院 護摩祈願

三宝院 写経道場の様子

写経会の様子

拝観・入山のお問い合わせは、下記まで。

総本山 醍醐寺
TEL:075-571-0002
FAX:075-571-0101
〒601-1325 京都市伏見区醍醐東大路町22