行事案内

2019年7月

行事案内

2019年07月03日

●醍醐寺万灯会のご案内

8月5日は醍醐寺万灯会が行われます。日没とともに参道の提灯や灯籠に灯がともり、醍醐寺境内が幽玄の光につつまれます。山内を照らす光明の中、ご先祖様を始め、全ての生きとし生けるものの命に対し、報恩感謝の祈りが捧げられます。ご家族、有縁の方々とともに、祈りの一時をお過ごしください。当日は、午後6時より金堂で精霊供養法要が、午後7時より施餓鬼供養が行われます。五重塔前広場では、ワンコイン縁日などが開かれ、ご家族でお楽しみいただけます。是非、醍醐寺万灯会へお越しください。万灯会詳細案内やお申込みの際は、こちらをダウンロードしてご使用ください。

醍醐寺万灯会案内施餓鬼供養申込書万灯会献灯奉納申込書

金堂に吊るされた施餓鬼幡

万灯会精霊供養法要の様子

午後6時からの万灯会精霊供養法要の様子。どなたでも国宝・金堂内に参座できます。

五重塔前広場では、素麺接待所があり、縁日も開かれています。

全ての精霊、餓鬼に百味を施し、ご先祖様やご供養したい戒名を書き入れた経木塔婆で供養します。

万灯会で献灯奉納やご供養を申し込んだ方には、「供養の鐘」を撞いていただいています。

金堂右横には地元小学生が描いた醍醐寺の絵が飾られています。

五重塔もライトアップされています。

地元中学生の作製した灯籠が五重塔を彩ります。

地元小学生の作製した置燈籠が金堂前を彩ります。

午後8時30分まで万灯会の灯がともされております。